素直さこそが女性性

昨日は婚活講座のフォローセッションで高輪のカフェにおりました。

とても美しく有能な40代女性R花ちゃんは、筋力も語学力も経済力もあるかた。

 

 

R花ちゃんは10年アメリカに留学なさって外資系企業に勤務が長いので、成果主義が思考にしっかり入っているかた。会話をしていてもメリット、対投資効果、ベネフィット、といった外資ガールにありがちなボキャブラリーがいっぱい。

 

 

 

この成果主義、メリット追従、悪いことではなさそうですよね。

でも婚活ではどうでしょう?

 

 

 

自分の鏡である「メリット無いデート相手女性にはお金使わない。」ってメリット追従男性のケチっぷりにヤキモキしてみたり、自分がメリットを求めるからこそ「デート相手にも私を選んだメリットを感じて欲しい。」と初回デートからセックスというメリットを与えてみたり。ギクシャク!残念な結果になることもあるようです。

 

 

キャリアや留学で自力部門ではメリットを追って頑張ることで欲しいものを手にしてきたR花ちゃんですが、恋愛や男性心理に関してはまるで無知!もったいない!

こういう知識は少しずつセッションや恋愛心理コースで学んでいけば大丈夫♡

R花ちゃんは確実に幸せなご結婚すると確信しています。

 

 

なぜなら、彼女は時に傷ついたり失敗しながらも、欲しいものに素直だから。

「自分の本音に素直であること。」これ思考の現実化、というか幸せな人生にとっても大事なファクター。R花ちゃんは、結婚したい、子供も欲しい、そんな自分の本音としっかり繋がっている。そしてうまく行かないデートを経験しても、拗ねたり捻くれたりすること無しに、そんな自分の本音と真っ向勝負している。

 

 

恋愛って、学校では習わない人と人との繋がり。間違えることも、傷つくこともある、この愛しくも憎たらしくもある恋愛ってやつ。時には悲しみから遠ざかりたくなることもあるよね。

自分に夢中だった男性から急に連絡が途絶えた時のショックって、会社の面接で不採用通知が来た時より、自己価値を揺らがす、辛いものだよね。

 

 

自分の何かを否定されたような心の中の大切な宝物がグッシャって壊されたかのような楽しい時間さえ嘘だったのかな?って不信感に逃げ込みたくなるような

 

 

それでも絶対愛しい自分を愛しい誰かが愛してくれる日が来るって、信じて挑み続けるR花ちゃん本当に愛しくて、美しくて、健気で、可憐!!!

 

 

海外での10年や、港区の素敵なマンション暮らしや、企業や投資での活躍からみてもR花ちゃんは出来る女性。そんな彼女が恋愛や婚活では、自分の今までのやり方ではダメ、もっと違うやり方が必要なんだって、腹をくくってる。

今までの自分を捨てて、新しい洋服、新しいベッドカバー、新しいアプローチ。

 

 

他の分野で頑張ってきて成果も手にしているからこそ、今までの自分を捨てるのって、辛いときもあはず。

それこそプライドに見せたエゴが「もてるんだから、わざわざ結婚なんて、今の時代しなくっても良いじゃん!」なんて囁いて、傷つかないほうに向かせようとする私は心理を嫌というほど知っていて、そんな深層意識の揺さぶりが分かるからこそ、素直に婚活に良いって言われたことを取り入れるR花ちゃん尊敬してる!

 

 

 

自分のエゴを手放したR花ちゃんは本当に柔らかくなって綺麗でピカピカ!絶対に幸せな結婚を手に入れるでしょう。いま、彼女に必要なのは下記3つ

1. 自分の中の健気さ、可愛さ、上品さなどの女性性を自分で認める
2. 男女の脳の違いとコミュニケーションを学ぶ

あと1つ大切なのは 人違いをやめること。

3. 口先野郎と出逢わない体質づくり!

これ、本当に大事!1014人生繁盛婚講座-実践編で詳しくお話していきます。

 

 

 

 

自分の「欲」に素直な女性を応援します。貴女の潔さは美しい!

アモーレを込めて、MINAKO