コインの裏表

ググっと涼しくなってきましたね。

先日は不動産協会さまの企業研修を行ってまいりました。

私は外資系企業では社長秘書や折衝通訳が長く、NECやドコモではプレゼンテーション担当&指導が長かったので、「他人の頭にあるものを他人の文化色で第三者に伝わるように話す。」歴史が長いのです。

ですから尚更、「自分でつくったコンテンツを自分の色で話す。」のは最高~♪

会社員時代は、組織の保護(コインの表)がありましたが、プレゼンスタイルの制約(コインの裏)がセットでした。

今の私にはプレゼン内容の自由(コインの表)がありますが、自営という責任(コインの裏)がついてきます。

自由とは言っても、“顧客のニーズ・ウォンツ”という額内で描きます。この額あってこそ、私が活きる。

コインの表裏、陰陽、何事にもつきもの。いま、何か不満があるときには、コインの両面を見てみてください。両面あって当たり前なのです。

コインの表だけ手に入れようと無駄な努力をしたり、コインの片側に対して不満を持っていたり、そんなことは無駄なので(笑)、自分自身両面のバランスをとるほうが

楽ち~ん。

私のように会社員から事業主というコインを持ち変えるのもお勧め。今の時代は生きる場所もコインも自分次第で選べます♪

自分軸で生きる面白さ、怖さ、不安…

相手(顧客)と繋がる歓び、達成感、難しさ…それらを超えるマインド、自分自身のビジネスを磨き発信するスキル、両方が大切になりますね。

Amore起業&ブランディングでは「自分ビジネスを始めたい。」「自分自身のブランド価値を上げたい。」そう想いながらも、「コインの裏表両面握る勇気がない。」、「どう前進してよいかわからない。」そんな転機女性を心理&ビジネスの両面でサポート。

出来立てホヤホヤ「Amore起業&ブランディングコース」パンフレット♡

世の中に発信したいビジネスという愛をお持ちの方、お問い合わせください。Info@fortunata.jp